アクセス解析

うさぎのナイショ話

管理人@みーのうさぎな生活を、かいま見れる日記。 気まぐれに更新...

03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »05

PROFILE


Author:<strong>みー</strong>

子供の頃から、たくさんのうさぎと暮らしてきました。2匹の女の子うさぎ、ピットちゃんとメルモちゃん +保護うさぎーズと同居中。
保護うさぎたちの新しい家族を探していますので、里親希望の方は、お気軽にご連絡ください♪


リンクのご協力をお願いします。

*Bunnies Angels
埼玉県のとあるペット用品店の前に、ダンボールに詰められて捨てられていた4羽の男のコ。
*Save The Rabbits~荒川のうさぎたち~
荒川河川敷で増えすぎたうさぎたち。



*Rabbi egg
みーの個人サイト。


CATEGOLY

【うさぎ】 (1)
 L保護うさぎ@エンジェル (48)
 L保護うさぎ@荒川 (6)
 L我が家のうさぎたち (17)
 Lみーのひとりごと (63)
【日常】 (0)
 Lみーのナイショ話 (2)
【アフィリエイト】 (0)
 LShopping (6)
 Lうさぎ あれこれ♪ (5)
 Lみーの妄想的野望 (5)


SHOPPING



アフィリエイトによる収入は、保護うさぎの飼育費用に使わせていただきます。


ENTRIES

閉鎖のお知らせとご挨拶 (04/29)
メルモ姫のこと (06/22)
近況について (05/24)
まゆえるという天使 (05/24)
HAPPY&HAPPY BIRTHDAY! (03/27)


COMMENTS

青木 仁美 (03/05)
T.Tae (11/24)
ミカエルの母の姉 (11/19)
出口真弓 (07/26)
出口真弓 (07/25)


TRACKBACK

ホームページ作成のテツガク: アフィリエイトって何? (05/04)
用品がたくさんあります: 【送料無料】うさぎ・チンチラ・モルモット (09/07)
用品がたくさんあります: イージーホーム・ラビット 80 (08/12)


BBS mini

↓click!(≧(ェ)≦*)\足ダンどぉぞ。


うさ飼いさんにアンケート

質問 あなたは、これまで飼ってきたうさぎをどこから迎えましたか?
一般ペットショップ
ホームセンター
うさぎ専門店
ブリーダー
ネット販売
里親募集
捨てられていた
知人より貰った
自家繁殖
その他

コメント



- アクセス解析 -

ありがとうございます。
コメントは25文字以内でお願いします。

plugin-SEARCH

LINKS

Funny Bunny
くろうさDiary
ゆう日記-ユウニッキ-
Office BARON
team-feather 天使のはね
flaura brilliant
おてんばmomo
ゆるやかなうさぎネットワーク♪
Bunny Cafe
MOZONABE
Lueとる~にゃんのカナダ生活
みにうさ「みうみう」
Petit_Lapin
勘だけ日記
毎日のできごと
気になり日記
まふまーふ
おひなたぼっこ
緊急!うさぎ たくさん さとおや ぼしゅう in 室蘭
ネロたそ☆きまグレ日記
Jor-Duの憂鬱
しあわせになろうね
ポポの成長記録
うさぎと一緒に***うさぎシッターの日々





あなたのうさぎさんの保険証を作りませんか?いざという時の医療費の備えに。アニコムはうさぎさんの加入者が一番多い動物保険です。


ペットのためのブログコミュニティ。これからブログを作る方に。ランキングもあります。


日本最大規模のおすすめアフィリエイトネットワーク。初心者にも参加しやすく、参加企業も多いので広告も選びやすいです。


楽天を利用してお買い物すると、値段も比較検討ができ、ポイントが加算されたりとお得です。ポイントを貯めて、更にお買い物。


1500円以上の購入すれば、数日で自宅まで届けてくれるのが便利。


POWERD BY

Powered By FC2ブログ


COUNTER


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


メルモ姫のこと
また、かなり間が開いてしまいましたが、やっと更新する時間が出来ましたので、今の内に記事を書いてしまいます。

まずメルモちゃんの事ですが、彼女は今、とても元気にしています。

最初は、メルモちゃんがこの時期によく見せる、ちょっとした食欲不振かと思われました。金曜日の朝までは、いつも通り元気にしていたのです。
そう思っていたのが、土曜の夜には足を捻挫したかと思われるような症状になって。
痛みで食欲不振になっているのかと、ケージレストさせていたのですが、激しいてんかんのような発作を起すようになったのです。
斜頚に見られる旋回や、眼圧上昇(病院で測定しました)、首の傾きは一切見られませんでした。
3日以上、痛みに耐えるような不自然な姿勢でうずくまったまま、ほんの数本の牧草しか口にしませんでした。
自分では何ともない風なつもりで普通に歩き始めた次の瞬間、よろめいてひっくり返り、手足をばたつかせ、目を剥き出しにして転げ回っていました。

原因はハッキリとは分からないものの、症状から脳に障害があるという診断でした。
犬猫でもそうなのですが、レントゲンを撮っても、脳腫瘍や脳血栓だとしても、あまりにも小さすぎて判別できないのだそうです。
それにエンセファリトゾーン、もしくは脳腫瘍や脳内出血にしろ、根本的に出来る治療法は変わらないのだそうです。

幸運な事に、メルモちゃんはステロイドへの反応がかなり高く、症状は改善していきました。
食欲不振の改善を第一目的としたので、ステロイドは少量で、エンセファリトゾーンに処方するよりも少ない量でした。
処方された時に、てんかんではこの位の量では全然効かないし、てんかん用の薬でないと最終的にはダメだと言われていました。

ケージ内の突起物は、トイレ以外全部取り外して、お水もお皿であげるようにして。
お野菜と、ペレットはベビー用ならちょっぴり口にしてくれたのでした。
床に直接置いた牧草は、家に帰ると掘り返して、柔らかい葉の部分を表にしてあげないと食べないのです。
アタシハ、牧草ヲ食ベルタメニダッテ、首ヲ動カシタリシナイノヨ。
わがままお姫様のお世話をしているようでした。
不思議な事に、この間、トイレだけは全然失敗しなかったのでした。いつもはよく、おねしょをするのに。(笑)

コメントにも書いたのですが、メルモちゃんは子供の頃、一度だけ(というか、本当に一分にも満たない時間)癲癇様の発作?が出た事がありました。私自身もほとんど忘れかけていたのですが、今回の事があって、すぐに思い浮かんだのはその時の事でした。
そして今回も、その時と同じように、あんなにひどかった症状が嘘のように消えてしまいました。
また、いつ同じような症状が出るか分かりません。数年後か、数ヵ月後か・・・もしくは、死ぬまでずっと出ないかも分かりません。

一時は、CTスキャンをしたうさぎの記事をネットで見つけて、真剣に検討していました。
でも、以前より食欲も出て元気にしているメルモちゃんを見ていると、しばらく迷っていた気持ちがなくなりました。
遠い所までストレスをかけて連れまわして、お金をたくさんかけて、最先端の治療を受けさせるよりも、私はメルモちゃんに、メルモちゃんらしくのんびりと幸せな一生を送って欲しい。原因が特定できたとしても、最終的に施せる治療は、同じな訳だし。

(参考までに、CTスキャンの際にかける麻酔は、うさぎがちょっとボーッとなって、大人しくさせる程度だから、そんなに危険じゃないとありました。)

でも、一難去って、また一難。
何故か、全身にノミが沸いてしまいました。
どこで拾って来たものなのか、、、もしかしたら、病院の診療室かもしれません。あそこは、犬猫もやって来るので。
とてもかゆいようで、届かない身体を掻こうと後ろ足で耳をひどく引っかくので、爪で破けてかさぶたがたくさん出来てしまっています。

早く病院に連れて行ってあげたいのですが、今週の土曜日も雨という予報。
自転車に載せて行けないので、困っている所です。
スポンサーサイト
うさぎとおしゃべり
123_2320.jpg
眠っていたのに、起きちゃった。まだ半分ぼんやりしながら、片耳だけでこちらを見ています。

123_2321.jpg
お立ち台から下りてきて、「アタシにご用?」

ピットちゃんは、おしゃべりが上手なうさぎさんです。

ちょっと仕事が忙しくて遅くなったので、いつもよりタイトなスケジュールでペレット皿を片づけて掃除を始めようとする私を止めて。
「あら、ちょっと待ってちょうだい。もしかしたらまだお皿の中に、ペレットかすが残っているかもしれないわ。」
と、慌てて身を乗り出して、フンフン、フンフンくまなくチェック。(食いしん坊のピットちゃんは、ペレット皿をきれーーいに舐めて磨いてから、返却するのです)
「よし、大丈夫だったみたいだから、もういいわよ」
と、お鼻でグイッと私の手の平に、ペレット皿を押しだします。
「次は早く、背中エレベーターしてちょうだい」
と、入り口で待ち構えます。私が背中を差し出すと、両前足、後ろ足を順番にちょんちょんっと乗っけて準便完了、地上一階まで降下します。
さぁ、まずは一階のメルモちゃんにご挨拶・・・アレ?メルモちゃんはまだ、ペレットを食べているみたい。残念。

さて、ピットちゃんがお部屋で遊んでいる間に・・・飼い主は、ケージの掃除を終えて、牧草を補充。すると、タイミング良く駆け戻ってきたピットちゃんが、私の足元を強くお鼻でツンツン!
「新しい牧草の匂いがしたわ。味見しなくちゃ。ケージに戻してちょうだい」
ピットちゃんは、私が抱っこし易いように上体をそらして、ケージの入り口を向きます。

ふと気がついて、いつもは無意識にしているピットちゃんとのおしゃべりですが、今日はちょっとだけ客観的に観察してみました。ピットちゃんは意志をハッキリ示すから、オシャベリのしやすいうさぎさんなのかもしれません☆

そうしている間に・・・PCの前の私を、ピットちゃんが呼びに来ましたよ。キッチンへ来いだそうです。;


夕暮れ時の、梅と月。
週末、梅を見に行ってきました。食事を終えて元来た道を戻る時、人気の無くなった境内には梅の匂いが立ちこめていました。
春を待つ
”まゆえるの大ファン”さんから、たくさんのプレゼントをいただきました。
月曜の夜、帰宅が間に合わないかな~・・・と、思っていたのですが、配達のお兄さんが来るのが遅かったので、無事に受け取れました。

直接お会いした事はないのですが、梱包の仕方やパッケージひとつ取ってみても、”まゆえるの大ファン”さんらしい、とても細やかな心遣いを感じました。いつも本当にありがとうございます。

122_2277.jpg
☆ペットシーツ63枚
ハーフサイズなので、まゆちゃんがよくオシッコをする真下に重ねて敷いたり、組み合わせて使えるように、とお送りくだいました。
昨日から早速、ペットシーツ重ね敷きお試し中です。まゆちゃん、上手い事ピンポイントでオシッコしてくれるのだよ。

☆チンゲンサイ
☆タンポポ
☆おおばこ
☆いちじく
いちじくは硬いので、細かくして少しずつあげるようにとの事でした。
これらのオヤツは、「箱うさぎ」さんで販売しているそうです。

左手前に写っているのはお土産で、さくらの入浴剤までいただいてしまいました。
ピンク色で、これからの季節にピッタリ。春気分を満喫できそうです~♪

122_2279.jpg
これ見てください。うさぎの箸置きなんですヨ!小さいのに精巧な作りで、かわいらしいんです。
また、うさぎグッズの宝物が増えました。

122_2289.jpg
早速、まゆちゃまから進呈。
いつもと違う時間・順番でケージを開けたので、最初は変な顔でケージの奥からにらまれましたが、(笑)
興味シンシンにぱくっ。

122_2280.jpg
ピットちゃんは、何の警戒心もなく瞳をキラキラ☆

122_2283.jpg
モットチョウダイナ~。と、おねだりポーズ。

122_2286.jpg
これはメルモちゃんなんですけど・・・なんだか、うさぎに見えません。
何ですか?この新種の生き物は。
最近はいつも、前髪がアグレッシブな感じに顔にかかっていて、人形劇の子供のような顔になっています。

122_2287.jpg
一生懸命、上体を伸ばしてぱくっ。

皆さん、いちじくを口にするのは初めてだったと思うのですが、まゆちゃん以外はためらう事もなく、はぐはぐと口にしておりました。
まぁるいペレット皿
20060223175220

お掃除の時は、いつもうさぎたちの食器も一緒に洗っています。
ペレットのカスを擦り落として流し、キッチンペーパーで水気をキュキュッと拭き取るのです。明日もキレイなお皿で、食べて欲しいから。

ところが・・・ピットちゃんのお皿は、洗う前から、いつも洗いたてのようにピカピカなのです。何故でしょう?
それは彼女が食べ終わった後のお皿を、いかにも大切そうに、ペロペロと舐め続けているからです。何という食いしん坊さんなのでしょう!

ピットちゃんはとても太りやすい体質のコなので、メルモちゃんの半分くらいしかペレットをあげる事ができません。だから本当は、もっともっと食べたいのだろうけれど・・・。
それでもムチムチしているのは、どうしてなのでしょうね?
(・・・飼い主に似たのか?!)

昨晩は、○ンポールを使って、うさぎたちのトイレやケージトレイの大掃除をしました。
この○ンポール、以前から落ちる落ちると噂は聞いていたのですが、安全面で不安があったので、使った事がなかったのです。でも、”本当にスゴイ!白い泡がジュワッと立って、一瞬で落ちる”と耳にして、思わず買ってしまいました。
確かに、お酢で付け置きしてブラシで擦っても落ちなかった汚れが、気持ちいいくらいに小気味良く落ちていくのです。要は、強力な酸で、アルカリ尿を溶かしてしまうという論理です。

使用時は、ゴム手袋を着用。
決して決して大切なうさぎさんを近づけない事。
必ずよーーーく水洗いして、絶対に残留がないようにする事。

これらの注意点を守れば、かなり優れものの、お助けお世話アイテムかもしれません。
だって、まゆちゃんのオシッコすごいんだもん・・・・。


まめさんが知らせてくれる、もかちゃんの様子に一喜一憂しています。とりあえず一時しのぎの量ではありますが、先ほど昼休みに、グロースのペレットとアルファルファを郵便局に出してきました。
あまりにも痩せすぎて体力がなく、手術もできない状態だとの事・・・。
いっぱい食べて、太るんだぞー。

+。:゚.:。+゚  もかちゃんにMSライフケアを!゚+。:゚.:。+
ケージごと捨てられて、まめさん宅で療養中のもかちゃん。
重度の不正交合で普通のご飯が食べれず、強制給餌食のMSライフケアを必要としています。
存在感がない?!
20060206190609
メルモちゃんは確かに鈍臭くて、時々はケージに入るのにも抱っこしてあげなくてはいけません。部屋の中を走る時も、ほとんど足音を立てないほどひそやかです。ご飯を食べるのもトロいし、いつもぼへー…としている事は認めます。最初に連れ帰った時は、当時の彼氏にぬいぐるみと勘違いされたというエピソードもあります。(そして連絡をくれても聞いてくるのは「ぴーたんは元気か」です。メルモちゃんは?!)
彼女は、ピットちゃんのようなすばしっこさも、まゆちゃんのような人なつこくてやんちゃな面もありません。
だけど、彼女なりの思考回路はあるようだし、それはそれは愛らしい女の子なんですよ。
でもなぜか、私の家に遊びに来た人たちが気に入るのは、いつもピットちゃんで…。
揚句に昨日は「存在感がない」とまで言われてしまいました!!
頑張れ、メルモちゃん。

 +  OLD >


* Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。